SBI債 | 個人向け国債よりも高金利の社債を比較

SBI証券を債券投資用の証券会社として活用するメリットの一つが「SBI債」という存在です。SBI債は「SBIホールディングス」が発行する個人向けの社債です。
「マネックス債」と並び人気の高い債券で、毎回発売数分で完売となることから「第21回(2011年7月分)」からは抽選での購入となっています。

過去の結果から毎回発売日にすべて完売しております。また、現在は抽選制となっており、申し込み=購入とはなりません。
SBI債を手に入れるためにもまずはSBI証券に口座を作っておくことをおすすめします(口座開設に時間がかかるので発表後に口座を作っても間に合いません)

SBI債の基本情報

SBI債は、 SBIホールディングス株式会社が発行する「普通社債」と呼ばれる債券の一種です。利子の支払いや元本の償還はSBIホールディングスが行います。

円建て債券となっているので「為替リスク」はありません。

第32回の金利はなんと年1.43%(1年満期)となっております。これは最新の個人向け国債(3年満期)と比較してもかなり高い水準といえます。(3年満期個人向け国債の詳細
実際、個人投資家をはじめ幅広い投資家から人気を集めており、発売後すべて「完売!」となっております。直近では、申し込み多数のため、購入はすべて「抽選」となっております。

ちなみに、SBI債にリスクはないのか?というと「SBIホールディングス株式会社」が満期時の払い戻しを保証している商品なので、この会社が破たん・破産した場合には、元本の一部または全部が戻ってこなくなるというリスクがあります。

同社はR&Iという調査会社から「BBB(トリプルビー)」の信用格付けを獲得しております。また、東京証券取引所第1部(銘柄コード:8473)で上場も果たしている会社です。

最低購入価格 10万円単位
通貨 日本円
金利

固定金利

途中解約 不可(ただし売却は可能です)
売却時には金利市場の動向によっては売却損(益)が発生する場合があります。
発行体格付 BBB(投資適格)

 

SBI債の抽選の際は複数の口座から申し込みをすることで当選倍率をアップさせることができます。私の場合、家族でも口座を作っておき、その家族口座でも申し込みをするようにしています。4人家族で4口座なら当選確率も4倍になります!

また、今回のSBI債への申し込みに間に合わない!という方も次回に備えて早めに口座を開設しておくことをお勧めします。発行は不定期ですし、発表もいつも突然行われます。

SBI証券
SBI証券公式ホームページ

SBI債(社債)はリスクのある債券です。SBI債への投資を含めて国債・社債等の債券投資の判断は投資家ご自身の自己責任のもと行ってください。債券投資の結果生じるすべての損失について当サイトおよびその管理者は一切関知いたしません。

 

SBI債、過去の発行状況

SBI債の発行はかなりゲリラ的に行われます。事前告知もなく、本日より受付といった形になります。
そのため、欲しい方は前もって口座を作っておきましょう。

第33回SBI債 募集期間:平成27年4月13日~平成27年4月15日
金利:1.43%
償還期間:1年
第32回SBI債

募集期間:平成27年2月16日~平成27年2月26日
金利:1.43%
償還期間:1年

第31回SBI債 募集期間:平成26年2月16日~平成26年2月19日
金利:1.43%
償還期間:1年
第30回SBI債

募集期間:平成25年12月24日~平成25年12月25日
金利:1.52%
償還期間:1年

第29回SBI債 募集期間:平成25年7月3日~平成25年7月4日
金利:1.55%
償還期間:1年
第28回SBI債 募集期間:平成24年11月20日~平成24年11月26日
金利:1.60%
償還期間:1年

募集は結構ランダムです。1年近く空くときもあれば数カ月程度で再度募集されることもあります。
個人向け国債などと比較しても金利が高めに設定されており、満期も1年と短いので有利な運用商品だと思います。

個人的にも毎回抽選に応募しています。何度かちゃんと当選しているので、IPOのように応募してもほとんど当たらないと言うことはないかと思います。

 

SBI証券
SBI証券公式ホームページ

 

10年国債(変動)
人気の長期個人向け国債。金利変動タイプ
>>詳細

5年国債(固定)
中期運用に最適な5年満期の固定金利国債
>>詳細

3年国債(変動)
短期の運用商品。毎月発行。個人的評価は×
>>詳細
新窓販国債
満期は2年、5年、10年の3種類。
>>詳細
SBI債 SBI債
SBI証券で不定期に発行される社債。短期満期にも関わらず高金利で人気が高い。
第31回金利:1.43%(1年満期)
>>SBI証券

 

当サイト人気ページランキング

当サイトで過去1ヶ月間の人気ページのランキングです。
1位:国債とは何か?
2位:個人向け国債の特徴
3位:個人向け国債なら10年ものが有利
4位:債券価格と金利の関係
5位:国債投資と税金
6位:国債はどこで買える?
7位:国債投資のメリット・リスク
8位:国債投資と手数料
9位:定期預金と国債比較
10位:34回以前の10年国債は解約

国債・債券投資に関する注意点とお願い
本サイトでは、国債に関する情報を多数提供しておりますが、特定債券への投資を推奨するものではありません。
また、債券投資は完全な無リスク投資ではありません。債券投資に関するリスクをご確認の上、自己の責任において投資をされるようにお願いいたします。